2011年08月13日

マスキング・テープ

先日参加したスタイリング講座でいただいたおみやげを使って
スタイリングの練習を!


p_s3


p_s4


いつもオートしか使わないホワイト・バランス変えてみました。
上は太陽光、下は曇り。
条件は同じなのにこんなに色味が違うのね〜。
下の方がレトロな感じがして好きだけど、
夏にはちょっと暑いかな?

マスキング・テープ、今は100均でもかわいいのが売っていてびっくり。
太めの赤レースと後ろのベージュのレースはSeriaで購入♪

テーマはマスキング・テープだったのに
いただきもののかわいいクッキーを加えたくなり、
主役がどこだかわからなくなってしまいました^^
久しぶりに50mmのレンズを使ったら、ピントが合わなくて
ムズカシイ。。。

夏休みは50mmでおでかけしようかな(*´∀`)



ranking.gif
人気blogランキングへ




ランキングに参加中♪ 1Click ありがとうございます boy-up.gif






posted by *タンタン at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ■ Camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

バナナ写真 in パシフィコ横浜

去年、EOS Kiss X3 で念願のでデジイチ・デビューをした私。
なんと写真イベントのキャノンブースで、写真が展示されることになりました♪

2011年2月9日(水)から12日(土)までパシフィコ横浜で、カメラと写真映像
の情報発信イベント『CP+(シーピープラス)』(CAMERA & PHOTO IMAGING
SHOW)が開催されます。

そのキャノンのブース内の作品紹介ギャラリーとして
フォトセッション「EOS Kiss アツマル」で掲載された作品を
展示していただくことになりました。

去年の10月にものせたこの写真です!
作品タイトル: 「ヴェニスのゴンドラ」
ニックネーム: *タンタン

chita5


会員制Webサイト「キヤノンフォトサークルウェブ」(入会登録要)は、
キャノンユーザーが写真を楽しむためのいろいろなコンテンツに参加できる
フォトコミュニティ。
フォトセッション「EOS Kiss アツマル」とは女性ユーザー限定のコンテンツです。

astumaru

(キャノンHPから画像をお借りしました)

Web上に写真を投稿すると映画「ホノカアボーイ」の撮影もされた
写真家 市橋織江さんからコメントをいただけるという企画。

無謀にも投稿してみたら、ラッキーなことに掲載され、
またまた展示のお誘いまでいただき、嬉しいやら、
ビックリするやら。

A3の大きさにプリントされているそうで、かなり大きい (゚∇゚ ;)
私は双子の受験真っ最中で、さすがに横浜までは行けませんが、
横浜在住の友の皆様、もし今週みなとみらいにご用がありましたら、
ついでに「バナナ探し」はいかがでしょうか?

『CP+(シーピープラス)』
日時
2月9日(水)〜12日(土) 全4日間
9日(水) 12:00〜18:00 *
10日(木) 10:00〜18:00
11日(金・祝) 10:00〜18:00
12日(土) 10:00〜17:00

入場料 ○当日一般1,000円(税込)WEB事前登録無料
○11日(祝)・12日(土) 入場無料(簡易登録)
○小学生以下の方、65歳以上(シルバーパスまたは証明できるもの持参)の方、
障害者手帳を持参の方、学生(学生証持参の方)は無料

posted by *タンタン at 21:53| Comment(3) | TrackBack(0) | ■ Camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

みんなのまち学校 in 京都造形芸術大学

《Camera People》主催の《みんなのまち学校》に参加しました。

 山村光春「Photoback ワークショップ
      〜写真集づくりを楽しもう〜」
          
 藤代冥砂 トークショー
「日々の暮らしやまちを写真に切り撮る魅力」


ひとりで京都ははじめて。
京都駅〜JR奈良線〜京阪電車〜叡山電車を乗り継いで
京都造形芸術大学へ。


k_photo1


山の斜面を生かして設計された学内は階段だらけ。
けっこうキツイです。
なんだか「ハウルの動く城」の<荒れ地の魔女>になった気分 (゚∇゚ ;)
 

k_photo2


山村光春さん、お名前を見てもピンとこなかったのですが、
プロフィールを見たら、山村さんが作った本をそれと知らずに
3冊も持っていました!
yablue.gif <BOOKLUCK>

hoshi.gif 山村さんのワークショップでは、
まず、『ダカフェ日記』でも有名な『Photoback』の説明。
実は私も1冊作ったことがあるのですが、
人に楽しんでもらう写真集というより
家族のためのアルバムです(右メニューにこっそりあります)


そして山村さん登場。
ときおり参加者に質問し、笑いをとりながら、
とてもわかりやすくお話がすすみます。
 
お話のあとは、持参の写真でさっそく写真集作り。
数人の方が前に出て講評を受けます。
私は残念ながら、講評は受けられませんでしたが
みなさん、高レベル!!!
最後に声をかけていただいのに、すっかり気後れしてしまい
1歩を踏み出せなかった自分に後悔しきり。。。

でも編集のプロから教えていただいた写真集づくりの
「7つの秘訣」
これから写真を撮るときにも生かせそうです。



hoshi.gif カメラマン藤代冥砂さんのトークショーは、
午前中に寄った植物園の話しから、
家族、写真の話など、ゆる〜いなかにも
ときおりピリっとしたお話もありました。

ブログを頻繁に更新される藤代さん。
「同じような写真もいっぱいあるけど
繰り返しの毎日、ちょっとした違いがある」
「長生きになった日本人、自分を飽きさせないように」
カメラマン志望の質問者からの答えには
「自分にエクスキューズをしないで、撮りたいと思ったものは
逃さないように」など。

20代の参加者が多いなか、
「写真を撮ること」というテーマから
いま何を見ているのか、どう生きているのか、
私に足りないものまで見えてきて。。。

若い時は、ず〜っとあるように思えていた時間が
限りがあるとだんだん実感できるようになってきた今、
落ち込んだりもしましたが、
いい機会でした。


ranking.gif
人気blogランキングへ





ランキングに参加中♪ 1Click ありがとうございます boy-up.gif




ラベル:写真 カメラ
posted by *タンタン at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ Camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

F値〜背景をぼかしたい時

背景ボケの写真が撮りたくて購入したEOS Kiss X3

レンズは2本。
セットでついていたレンズ:18-55mm F3.5-5.6
そして、背景ボケを撮りたいならということで
隊長オススメの単焦点レンズ:50mm F1.8

今までのデジカメ撮影で設定を変えてみたのは
<ホワイトバランス>だけでした (゚∇゚ ;)
そんな私なので、ちょっと実験!
(50mmレンズ使用)

まずは、F値について。
す〜ぐ忘れるのでblogに覚書♪

モードダイヤルを<AV>に合わせるとF値(絞り)が設定できます。
憧れの背景ボケ写真を撮る時に使います。

F値小さい=絞りが開いている=光がたくさん入る=背景ぼける

F値大きい=絞りが閉じる=光が少ない=背景くっきり

f_dog




■F 1.8■ 
わぁ〜背景ボケてる〜!
でも主役のワンちゃんも...











■F 2.5■
鼻のあたりにピントがあってきた!












■F 3.2■
ワンちゃんにピントが合って、背景もいい感じ♪









☆ぼかしたいからって、F値を小さくすればOKって訳でもないのね φ(。_。)メモメモ

中3双子、受験勉強中!
母も自由研究中???



ranking.gif
人気blogランキングへ





ランキングに参加中♪ 1Click ありがとうございます boy-up.gif






ラベル:カメラ
posted by *タンタン at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ Camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

デジイチ・デビュー!

長男は下宿、双子も来年は高校生。
ウチはペットが飼えないマンションだし、と寂しく思っていたところに
新しい相棒登場です (*´∀`)


eos


写真と言えば、昔は旅行か記念写真だったのに
デジカメとblogの登場で本当に楽しみ方が広がりましたね〜。
まさか、この私が一眼なんて (o>▽<)o
使えるようになったら、旅先でも撮ってみたいという希望も
こめてスーツケースの上に置いてみました。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

Panasonic『LUMIX』、SONY『NEX3』と軽〜いデジタル一眼カメラが
登場して一気にデジイチ・モードがあがり、見るだけ見るだけ、と
夫(カメラ隊長)と一緒に電気店へ。

今まで、背景ボケの写真が撮りたくてデジイチは憧れだったの
ですが、簡単に買えないのは、お値段+重い+難しそう。
『LUMIX』も『NEX3』もこれがデジイチ?っていうくらい軽い!
これなら持ち歩く気になるかもね♪
と思ったのですが、、、

な〜んかワクワクしない。
せっかくの一眼なのに、コンデジと変わらない。
と、予期せぬ心の声。
ふと手に取ったのが『Canon EOS Kiss X3』
ちょっと持ってみると、適度な重さ(前はコレが重いと思ってたのに勝手です)
両手でしっかり持てるかっこよさ!
以前よりは価格が抑えられてきたので、思いきって
とうとう購入しました!
(まとめて何年か分の誕生日プレゼントということで?)



この本と一緒に。






電気店より《Amazon》の方がお買い得でした!





ranking.gif
人気blogランキングへ





ランキングに参加中♪ 1Click ありがとうございます boy-up.gif




posted by *タンタン at 17:51| Comment(7) | TrackBack(0) | ■ Camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。