2007年12月13日

10.「仮住まい生活/トラブル発生」

修繕なしで敷金・礼金なしという条件で入居開始して
間もなく予期せぬことが次々と起こりました。

・お風呂編
お風呂は、ガス外付け風呂。

bath_bef.jpg

懐かしい〜。
新婚当時に住んだマンションがこのタイプだったのですが、
子供たちは初めて。
まず、初日、取っ手を回してもガスがつかない。
何回やってもだめで、仕方なく仕事中の夫に緊急メールを
したら、なんのことはない元栓を開けていませんでした (゚∇゚ ;)

・トイレ編
使い始めた時からなんかいっぱいまで水が上がってから
流れるんだな〜とは、思っていたのですが。。。
2日後に詰まりました。 
近くのドラッグ・ストアでポンプ等を買ってきて、
1時間近く格闘していましたが、あふれそうになったので、
夜の7時、泣く泣く大家さんに電話すると
業者さんが8時ごろ来てくれることに。
大震災の時も一番困るのは、トイレが使えないこととか。
こればかりは、我慢にも限界がありますし。
ありがたい (TдT)

結局、詰まりの原因はボールペン1本。
前の方が落としたのでしょう。。。

key1.gif それにしても、トイレもすごく進化しているのですね。
この旧式トイレは、洗浄優先で水が便器の回りから
たっぷり流れるようになっています。
でも、時代の流れとともに水量を抑え、しかも
きれいにするというようになっているそうです。
業者さんとの世間話でトイレの進化を学びました。

・湯沸かし器
キッチンには湯沸かし器がありました。
最初の3日は快適でした。
が、4日めからおかしくなり、電池を換えてもダメ。
お湯なし生活の始まりです。

今まで普通に使えていたものが、急になくなると
それはそれは不便に感じるものです。
5月と季節が良かったのが救いでした。
posted by *タンタン at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | +リフォーム+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72666404

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。