2011年05月17日

常滑〜やきもの散歩道

気がつくと「続く・・・」から早10日^^


半田から常滑へ。

やきもの散歩道を歩きました。
レンガ造りの煙突がたくさんあります。

煙突のある町に住んでいたわけでもないのに
懐かしい感じがするのはなぜでしょう?


tokoname1


tokoname2
ラピュタみたい。


古い民家を改装して、雑貨屋、パン屋、カフェに。
アンティーク雑貨市やJAZZライブなども開催していました。


tokoname4


tokoname5


散歩道と名付ける事で、人が集まり、
「古い」を「味がある」にかえる仕掛け。
半田も常滑もいい感じです。


tokoname3


カメラを持って2人で同じ場所に行っても、どこを撮るかも違うし、
同じ景色でも切り取り方で違う表情になって、面白い♪

だいたい師匠(夫)が自慢してくるので
その手があったかぁ〜といただきます^^
カメラのおかげで、散歩も楽し♪



ラベル:常滑 カメラ 散歩
posted by *タンタン at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー☆
常滑も、古い街並が残っていていいですよね〜
細い道が道がいりくんでいて、徒歩で散策するにはもってのこいかもっ^^

落ち着いた懐かしいような街並、とってもいいですね♪

ではー☆
Posted by そよかぜ at 2011年05月22日 12:33
そよかぜさま、こんにちは。
半田も常滑も歩くにはちょうどいい街で、
よかったです♪

カメラを持ってると、なかなか進まなくて、
子どもたちが小さい時の寄り道を思い出しました^^

でも、昨日は名古屋30℃!
お散歩にいい気持ちのよい季節って
短すぎますよね。。。
Posted by *タンタン at 2011年05月22日 17:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。