2011年02月20日

パネルヒーターを宅急便で

名古屋はこの冬4回も雪が積もりました。
去年の夏は40℃だったから、この気温差は人生初?

先月、あまりの寒さに東京一人暮らしの長男からSOSが。
下宿の暖房はホットカーペットとエアコン。
そこで、受験時代を共に過ごした『Electrolux 遠赤外線パネルヒーター』
を送ることに。

はて、電化製品って宅急便で送れるの?

で、調べてみました。
ヤマト宅急便の「らくらく家財宅急便」では、ベッド、ソファ、家具、家電を
ひとつから届けてくれます。
電話で受付、ドライバーさんが取りにきてくれて梱包もしてくれるので、準備は不要!
パネルヒーターだったら縦横高さの合計が160cm以内なので、
名古屋→東京2850円。
早速電話をしてみたのですが、到着までに中1日かかるとのことで
授業の関係で、着日が限られていたので今回は使えず。
が、家電でも160cm以内で、梱包済みなら、
普通の宅急便扱いで発送できることを教えてもらいました。

ホームセンターで大きな段ボールとプチプチ包装、ガムテープを購入。
ちょうどいい大きさに切って貼って梱包完成。

nimotsu

梱包資材600円、宅急便代は140cm以内だったので1,580円。
合計2,180円!
梱包の手間はありましたが、翌日届きました♪

結婚してから帰省の際によく宅急便を利用していましたが、
当時はまだ、年末年始はお休みだったような。
それが今では、年中無休でいろいろなサービスがあるのですね。

インターネットと宅急便。
以前はなかったものが今ではなくてはならないものに。

私にも実家の母から何回嬉しい宅急便が届いたことか。
そして今、下宿暮らしの息子へ。
毎月1回、置いていった季節ものの衣類や本と一緒に、
いそいそとくだらないものを詰め込む私をみながら
横で双子たちは、「一番上はいいよね〜。
めずらしいからたくさん送ってもらえて。」
「きっと私たちの頃は、飽きちゃって
こんなに送ってもらえないよね〜」と。

「そんなことないよ〜。2人にもちゃんと送るよ」
と言ったものの、するどいかも。。。(゚∇゚ ;)
えっ、でも2人とも出て行くの〜?



posted by *タンタン at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆

発送お疲れさまー♪

記事を読ませていただいて、当たり前の様な感じですけど、ちょっと前は、ほんと不便だったんだなーと。

今はデパートとかも、ほとんどおやすみがないですものね〜^^;
お年玉もらったのに、すぐにお買い物へいけずに、もんもんとしていたのを思い出してしまいました^^

Posted by そよかぜ at 2011年02月20日 11:20
こういう救援物資にひとりぐらしの子どもは、とても励まされますよね。

日々感謝でいっぱいです。

いちばんの防寒は、部屋の中でも外と同じだけ着込むこと。
そんな境地に達した上京1年生なのでした。
Posted by シマパパ at 2011年02月20日 23:36
そよかぜさま、こんばんは。

そうそう、お正月休み長かったですよね〜!
大好きなTV番組も録画できなかったし^^

今は、遠くに住む家族にとっては、
近くに感じられるものがたくさんできて
嬉しいですね^^
Posted by *タンタン at 2011年02月21日 23:02
シマパパさん、
元気そうでなによりです。

弟妹が羨ましがる学生生活を送れるなんて
1年前には考えられなかったよね。

Posted by *タンタン at 2011年02月22日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。