2010年08月22日

「横浜三塔物語」

お盆休みは実家(横浜)に。


yoko1


子供たちはそれぞれ別の予定があったので、
夫と2人でおでかけカメラ。

中高時代6年通った石川町駅から元町の裏通り、
中華街でランチして山下公園へ、
みなと大通りから関内、そして伊勢佐木町へ。
よ〜く歩きました。

上の写真は
キングの塔 神奈川県庁本庁舎 1928年完成 
クィーンの塔 横浜税関本関庁舎 1934年完成 
ジャック…塔が写ってない(゚∇゚ ;)
 横浜市開港記念会館 1917年完成 

まだ、他に高い建物がなかった時代、
入港する船の外国人船員が3つの塔にトランプのカードの愛称を
つけて呼んでいたとか。(Wikipedia参照)

同時に見ることができるスポット(神奈川県庁の正面、横浜赤レンガ倉庫、
大さん橋国際客船ターミナル)をまわると願いが叶う都市伝説
「横浜三塔物語」があるそうです。
知らなかった〜。


yoko2


あいにくの雨降りで、写真はあまり撮れませんでしたが、
ちょっといい感じのビルを見つけてはちゃっかり入ってみたり、
足下の濡れた葉っぱを見つめてみたり。
カメラを持ってると子供たちが小さかった頃の寄り道ばかりの
歩き方を思い出します^^

元町、中華街、山下公園は最近も行きましたが、
伊勢佐木町は、ほんとうに久しぶり。

初めてハンバーガーを食べたのが伊勢佐木町のマクドナルド。
友達と馬車道の映画館で映画を見た帰り、お昼を食べた「不二屋レストラン」
ちょっと大人の雰囲気だった「ヘンリー・アフリカ」
家庭科でパジャマを作るのにみんなで布を買いにいったのも
(大きめの縞で完成品は囚人服のよう。。。)
初めてオーデコロンを買ったのもこの通りのお店。

そんなちょっと背伸びしてた思い出いっぱいの学生時代のお店は
ほとんどなく、「ゆずライブ」で全国区になった『松坂屋』も閉店したまま。

で、も〜う足が痛くて1歩も歩けない!って所にあったのが
『喫茶ルノワール』ここは全然変わってない。

嬉しいことに大好きだった『有隣堂』は健在でした。


ranking.gif
人気blogランキングへ





ランキングに参加中♪ 1Click ありがとうございます boy-up.gif








posted by *タンタン at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。